築32年

ちょうど良い距離で、3世代がふれ合う『二世帯住宅』

Before:ちょうど良い距離で、3世代がふれ合う『二世帯住宅』|東急ホームズ

「祖父母と一緒に暮らすことで、子ども達が色々な事を学べると思いました」とSさん。ご両親との同居をきっかけに、築32年のご実家を二世帯住宅へ『まるごと再生』。まず、親世帯が暮らす1階は、独立型の台所を移動しリビングと一体化。各部屋にあった段差を解消し、これからの暮らしにも配慮しています。2階には子世帯のLDKを新設。壁や天井をなくし、開放的な吹き抜けリビングと、大容量のロフト収納を実現しました。また、子ども達が自室へ行くには、リビングを必ず通るよう間取りを工夫。さらに、共用玄関で上下階を結び、家族が程よくつながる二世帯住宅となりました。

After:ちょうど良い距離で、3世代がふれ合う『二世帯住宅』|東急ホームズ
 
Before:ちょうど良い距離で、3世代がふれ合う『二世帯住宅』|東急ホームズ
 
フォトギャラリー

フォトギャラリー

住まい再生・リフォームデータ&間取り図

住まい再生・リフォームデータ&間取り図

建物 戸建て 面積 129.0m2
工期 約86日間 築年数 32年
リフォーム部位 外壁、玄関、リビング・ダイニング、キッチン、洋室、浴室、和室、トイレ、階段、収納 など
「リフォーム実例BOOK」をプレゼント
【首都圏】のイベント情報
【関西】のイベント情報