• 30年
  • 家族も、愛猫も大満足!光と風を楽しむLDKに『まるごと再生』

「リビングを広々明るくしたかった」とAさん。住宅密集地のため日当たりが悪く、1階LDは日中でも薄暗かったそう。そこで、『まるごと再生』で間取りを一新。まず、2階の壁や天井を取り払い、細切れだった間取りを一体化。ワンフロアの広々LDKが誕生しました。「四方に窓があるので、光と風が部屋いっぱいに広がります」。また、リビングの一角には、ソファー代わりに使ったり、ゴロンと寛げる、小上がりの畳スペースを提案。さらに、柱やハリを利用してキャットウォークを設置。愛猫が自由に遊べる場所をつくりました。「リビングの開放感は格別!朝日が差し込み、一日の始まりが気持ちいいです」

REFORM DATA

  • 築年数:30年面積:約84m²
  • 工期:約90日間
  • リフォーム部位外壁・屋根、玄関、リビング・ダイニング、キッチン、洋室、浴室・バス、収納、ロフトなど

AFTER

REFORM DATA

  • 築年数:30年面積:約84m²
  • 工期:約90日間
  • リフォーム部位外壁・屋根、玄関、リビング・ダイニング、キッチン、洋室、浴室・バス、収納、ロフトなど

BEFORE


AFTER

【外観】弱点を補う【耐震補強】と、建物の変形を約1/2に抑える【制震装置】で、芯から強い家に再生。

BEFORE

【外観】老朽化が進んでいた以前の家
 

  • 【リビングAfter】2階の細かく仕切っていた壁や、天井をなくし、間取りを一体化。光と風がいきわたる、開放感あふれる吹き抜けリビングが誕生。

  • 【キッチンAfter】1階洋室は引き戸を閉めると、個室やゲストルームに。オープンにすればフリースペースとして、多目的に使える
     

  • 【キッチンAfter】キッチンのすぐ横には、買い置きの食材や日用品を収納できるパントリーを設置。奥行きのある大容量収納を実現。

  • 【キャットウォーク】リビングにある柱とハリを利用して、愛猫のためのキャットウォークを設置。
     

  • 【玄関】上り框を斜めにすることで、広く使える工夫を施した。
     
     

AFTER

【リビングAfter】白を基調に、ダークブラウンの落ち着いた雰囲気で統一されたLDK。

BEFORE

【キッチンBefore】北側にあったキッチンは底冷えするなど、断熱性能の低さにお悩みだった。


間取りDATA


Facebook Instagram YouTube