築20年

斜めの増築で得たワイドな視界

第22回住宅リフォーム推進協議会会長賞

建物構造が2×4のため、壁の撤去などを含めた大掛かりなリフォームができませんでした。そこで、少しの増築で大きな視覚的効果をもたらす“斜めの増築”をご提案。実際の増築面積に比べ、広く奥行きが感じられるLDになりました。ご希望されたカウンターキッチンも、壁を取ることができず不可能だったため、テーブルをキッチンと繋げて一体感を出し、少しでもご希望が叶うよう工夫しました。

After:斜めの増築で得たワイドな視界|東急ホームズ
 
 
フォトギャラリー

フォトギャラリー

住まい再生・リフォームデータ&間取り図

住まい再生・リフォームデータ&間取り図

建物 戸建て 面積 増築2.32m2/改築117.01m2
工期 約90日間 築年数 20年
リフォーム部位 リビング・ダイニング/和室
担当者のコメント

担当者のコメント

このお宅は2×4構造のため、壁の撤去ができないなどの規制があり、それをいかにうまくカバーするかが課題でした。LDKを広くするため増築を希望されたので、大掛かりな工事の必要がなく、少しの増築で大きな視覚的効果をもたらす“斜めの増築”をご提案しました。“斜めの増築”の発想は、ダイニングにあった三角窓がヒントになりました。対面キッチンも希望されたのですが、残念ながら構造上難しいため、システムキッチンと繋げてテーブルを造作し、少しでもカウンターキッチン風に使えるよう工夫しました。色調はオフホワイトとダークブラウンでまとめ、シンプルモダンな雰囲気に仕上げています。

資料お届けサービス
耐震診断お申し込み
リフォームのご相談
【首都圏】のイベント情報
【関西】のイベント情報